FX自動売買・FX EAのシステムトレードとは?

By: Christopher Lewis

外国為替を取引するにおいて、遅かれ早かれオートメーション化したシステムトレード、FX自動売買システムに関して耳にする。これを“robots”,“EA (エキスパート・アドヴァイザー)”, や“オートトレーダー”,“シストレ”とも呼ぶ。呼び名はどうあれ、すべての動作は同様。正確なテクニカル設定は、システムによって異なるが、基本動作は同様だ。

設定に必要なステップは、FX取引プラットフォームにFX自動売買システム(FX EA)をダウンロードし、インストールするだけ。基本的な前提として、これらは取引プラットフォームに追加する基本的に“アドオン”である。簡単なインストールを考慮し、当然、アンインストールも簡単。そのために実際、多くのトレーダーがさまざまな市場環境で、複数の異なるFX自動売買システムを使用し持つ現状にある。

FX自動売買FX半自動売買 : システムは、2つの基本カテゴリーに分類されます。

FX自動売買でのシストレは、PCの隣にいなくても、あなたのためにトレードを配置します。

FX半自動(半裁量)売買のシストレでは、特定の通貨ペアをどちらに取引するかシグナルや提案をします。

FX自動売買システム(EA)は、複雑な数式に基づき、コンピューターへトレードをいつ始め、決済するかを伝えます。FX自動売買システムは、あなたに代わって全ての作業を行います。これらの決定を行うために隠れた独自のアルゴリズムを持っていることは非常に一般的です。ひとつ共通することは、それらが全て数学的に基づいているということ。アルゴリズムの非表示は、知的財産を保護する簡単な方法です。

FXオートトレーダーによって提供される、FX半自動(半裁量)売買システムは、単純にいつ売買をするかシグナルで表示。システムには、隠れたアルゴリズムが有るが、トレードの配置をする代わりに、ポップアップアラートでトレードのタイミングに頻繁にポップアップ(警告)を通知。その後は、シグナル取引したいか否かを選択することができ、トレーダーのより大きな柔軟性を可能にする。

これらFX自動売買システム(FX EA)の大半は、これまで最も人気のMetaTrader 4 プラットフォーム(MT4)のために作られた。他のプラットフォームのために作られたシステムには、GFTの DealBook 360, NinjaTrader, TradeStation, など多数がある。別のプラットフォームを使うブローカーでさえ、その多くがMT4プラットフォームを提供していることから、果てしないMT4の供給がわかる。

良いFX自動売買システムは、通常はClickBankのベンダーアカウントらを通して、返金保証が付属。このように返金出来る事から、FX自動売買ソフトウェアーに対してやや快適に感じるはずだが、しかしながら、新システムは、念のためデモ口座で試し、通常のパフォーマンスであるか確認をお勧めします。

他の物同様、そこにはより優れたものが有るように、あなたのマイレージも異なる場合があります。

クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

0 コメント

ご登録はユーザーのセキュリティ保護のため必要です。Facebook経由でログインする事で、   お友達とあなたのコメントを共有したり、言いたいことがある時、DailyForex へ迅速かつ安全にコメント投稿するために登録

ログイン | 今すぐDailyForex.com のアカウントを作成する