より高い時間枠に取引は好転

By: DailyForex.com JP
ほほ全てのトレーダーが取引することに、5分足や15分足のような非常に小さい時間枠チャートで始める。この主な理由として、市場は狂ったように動き、慣れないトレーダーに多くの取引機会を通知するからである。最大の点は、同等のトレーダー達は十分なチャンスのある、これらの極めて小さな時間枠チャートで失敗する事に気づく、一方ではそれらを一掃しようと多くの偽信号もあると言う事です。

低時間枠がトレーダーの口座を食べ尽くすと悪評高いのは、そのペースにありました。それはなんと常軌を逸する動きができそして移動ができた事でしょう。これは特に新しいトレーダーが効果的に取引と利益を獲得を学ぶにはハードです。最初にトレーダーが認識すべき事は、小さい時間枠には取引にエンターする多くの可能性があるという意味し、それがより勝利取引と等しい訳ではありません。話の要因が上記のように正常に取引をするチャンスが多いと言う事実は、より多くの損失のチャンスである!

なぜ長い時間枠が良いのでしょう?

日足、4時間足チャートのような長い時間枠チャートに粘着 するとたくさんの利得があります。:以下の通りです。
より信頼の値動き。
市場が早く動かない。
市場は常軌を逸した動きをしない。
これはトレンドを定義するほうが簡単です。
トレーダーが正確な判断を下す時間がある。

日足チャートで引き出したシグナルが15分足チャートのシグナルより信頼性が高いことを説明するベストな方法は、時間を見てシグナルを作成する事です。例えば、15分足チャート上にインサイドバーとなってた場合、15分の期間のトレーダーは以前のバーのハイローを移動できなかったという事です。しかも日足チャート上でインサイドバーの場合、それはトレーダーが米国、英国の全てのセッショを24時間越えの期間を通して取引を持ったという意味であり、それは前回のセッションより高くも低くも価格移動できなかった事です。
言うまでもなく、価格変動シグナルの24時間分のデーターを加えたものは、たった 15分間のデーターより多くを学ぶ事が可能である。

他の例として、トレーダーが15 分足チャートを利用し取引をしている際に、その一方でニュース行事が発表されとすると、彼らのほとんどは秒速で取引を停止すでしょう。この動きはたった20ピップかもしれないし、トレーダーは取引に十分なコストを持っているでしょう。もし他のトレーダーが同時間のデイリートレードだったとしたら、このピップの動きはチャート上に表示されていても難しいものでしょう、そして彼らは15分足チャート上のような影響を受けません。

日足チャートのこだわり

トレーダーが儲けるための学習としてベストなものは、日足チャート取引シグナルのみです。これは良い判断をする時間を与え、さらに嘘ではないとわかっている良いシグナルでのみ取引ができます。
多くのトレーダーはこれに気づくのはハードでしょう、しかし彼らが変わるまで、お金を儲けるために奮闘するでしょう。もちろんトレーダーは常に日足チャートにこだわる必要はありません、しかしあなたがお金を損失しているなら、高い時間枠に行く事を非常に示唆します。1度、高い時間枠を利用して利益を上げる事ができたら、次にチャートが下降移動することが検討されます。

DailyForex.comチームは、ユニークな展望であなたのFX取引向上に役立つ便利な分析を提供するために終日市場を監視しする世界各地からのアナリストと研究者で構成されています。