ドル騰落でも見通しは支持的

Barbara Zigah

By: デイリーフォレックス

アジア取引市場では、四半期終了が迫り来ると米ドルは日本円に対して上昇したが、共通通貨ユーロに対して苦戦。通貨ストラテジストは、新しい月と四半期が始まる前にユーロものは土壇場の位置決めから支持を見つけ、全体的にユーロは、二回連続した週の損失を投稿する運命にあったと述べる。さらに、長期的にはドルは依然として外国為替プレーヤーの主に通貨間の利回り格差に起因していることを述べた。

米国では、が資産投資家にある励ましを提供した刺激をほどくことに関して、2人の連邦準備制度理事会政策立案者が最近の連邦準備制度理事会の刺激を解く声明を軽視し、最終的に株式投資家にいくつかの奨励提供した。

連邦準備制度理事会の資産購入プログラム縮小は米国ドル上昇を支援するが、しかし、ウォール街の長く傾いている出直りの終りを告げる鐘が鳴ることに投資家は恐れます。

東京の午後1:30 (JST) 現在でドル指数は 、投資家の米ドルの価値の指標に関連する主に, 82.874 DXYで推移し、前日高値83.171 DXYに接近し 2回連続で週利得を記録する用意を整えた。

USD/JPYペアは、0.4%高、98.74円まで上昇の動きだったが、98.98円の高セッションに滑りもどた。

EUR/USDペアは、最近打たれた4週間振りの最低値1.2983ドルから更に移動して、0.3%高, 1.3065ドルで取引。

Barbara Zigah
バーバラ ジガ(Barbara Zigah)は 、外国為替関連のコンテンツを専門とした、  ガーナ出身のフリーランス・ジャーナリストです。; 彼女のオンライン作業は、IB Times, NASDAQ, Benzinga, そして Seeking Alphaに登場しています。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.