金(ゴールド)は漸減の恐れに下落

DailyForex Team

By デイリーフォレックス

火曜日の 金先物は、トレーダーは今日午後2時ESTに設定されている連邦準備制度理事会において漸減を示すかどうか熟考したとともに、ほぼ1か月で最低水準に達し下落した。金は火曜日に終値1オンス当たり1,366.90ドル。また、メタルは火曜のニューヨーク市場に低値1,360.20ドルほど下落した。金価格は近年の政府機関の積極的な刺激策により価格が支えられてきた。

アナリストは、バーナンキFRB議長が経済成長を促進する努力で毎月850億ドルを保持された中央銀行の国債購入削減するように設定されたと考えられます。ほとんどのアナリストは、FRBが資産購入を検討して漸減を信じていない。それにもかかわらず、漸減発表への期待が株価の2日間のラリーを含め、市場を振ってボラティリティの上昇を引き起こしている。 FRB研究所の漸減政策は潜在的にインフレを阻止することができるはずです。

最後に、市場はバーナンキ議長が1月の任期終わりに辞任するとオバマ大統領発表の後、地響きを立てて進み始めるかもしれません。FRBの副議長ジャネット・イエレンは、バーナンキと交代のフロントランナーですが、他にもいくつかの候補がいます。そのため、アナリストは誰がFRB政策を前進して形作るか確かめる事に切望し熱望している。

DailyForex Team
DailyForex.comチームは、ユニークな展望であなたのFX取引向上に役立つ便利な分析を提供するために終日市場を監視しする世界各地からのアナリストと研究者で構成されています。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.