不確実性の手綱として求むセーフ・ヘブン円

Barbara Zigah

By: デイリーフォレックス

投資家が米国連邦準備局からFRB金融政策の次のステップが何かを把握するためニュースを待ち、日本円は対ドルと同様に共通通貨ユーロで最近打った2ヶ月振りの高値辺りに留まった。アナリストは、FRBの議長は具体的に市場でヒステリーと既存の混乱を抑制するために、現在の資産購入プログラムを削減するために次の措置に対処しなければならないと信じている。市場の信頼を大幅に過去数週間で侵食されており、その要因の集大成は少なくともFRBの今後の政策会議の不確実性ではなく、日本銀行の期待外れの最新発表に失望している。 JPモルガンのアナリストは、FRBはプログラム内制止で最近曖昧なヒントが債券市場の金利更改をトリガするために意図されたことを否定する機会を取る必要があると記した。

東京外国為替市場の午前11:38 (JST) では, USD/JPYペアは金曜日の ニューヨーク市場の後場と比較的変わらず先週比3.4% 安、94.23円で取引。EUR/JPY ペアは先週の2ヶ月振りの安値124.94 円近くの以前保持した125.81円で取引。AUD/JPYペアは5ヶ月振りの低値88.90円を打った後、円は対豪ドルで終値90.23 円。EUR/USDペアは木曜日の3ヵ月半振りの高値1.3390ドル近くの1.3347ドルで取引された。

Barbara Zigah
バーバラ ジガ(Barbara Zigah)は 、外国為替関連のコンテンツを専門とした、  ガーナ出身のフリーランス・ジャーナリストです。; 彼女のオンライン作業は、IB Times, NASDAQ, Benzinga, そして Seeking Alphaに登場しています。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.