週刊メジャー通貨組予測-2013.1.14

Christopher Lewis

ユーロ/米ドル

EUR/USDの組は、まるでそこに無かったかのように、1.33 レベルを介してスマッシュを見せ、一週間で多くの花火を上げました。この1.3150と1.33の間の領域は非常に抵抗性である必要があります、しかし最後にそれは無いと証明されました。いくつかの言葉を選んで、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の口から表明され、そして、誰もが丘へ走り、この組の買いをカバーしました。それは今、1.35に向かっているように見え, そして、そこを通って得ることが出来るかどうか、–非常により高いインバースとして、ヘッド&ショルダーは、そこで トリガーされるでしょう。この組は、再びより高い,新トレンドを開始することが出来ます。

週間メジャー通貨組予測-2013.1.14

米ドル/カナダドル

このUSD/CAD の組は、より長期の展望から死に金を継続している。しかしながら結局、この0.98レベルと同等の強化域は道を譲らなければなりません 、そして、 そうする とき 、歴史 が指標である ならば 、我々は迅速な 動き を見 なければなりません。もっとも可能性の高いシナリオは0.98レベル以下を破ることです。それをする時、–私たちはこの組の継続的な弱さを見るべきです。しかしながら、1.0050 レベルを超えてのブレークは、完全なラリーモードでこのペアを持っているでしょう。それらの1つが動いて発生するまで。–この組はわだちで立ち往生しています。

週刊メジャー通貨組予測-2013.1.14

豪ドル/米ドル

このAUD/USD の組は、1週間以上1.06ハンドルにブレイクを試みたが、失敗しました。正直に言うと、まだそうしていない事に驚きます。– 特に最近に予想された中国の経済指数より良い。しかしながら、私たちは破っていないし、金曜日の実際の十分なプールバックはシューティングスターを形成しました。言われているように、私はシンプルなプールバックを時間内のこのポイントで、メルトダウンを期待していません。もし低くい場合、この1.04レベルは支持動向の買いで絶好な場所でしょう。明確に、1.06 レベルを超える大規模な強気になるでしょう。

週刊メジャー通貨組予測-2013.1.14

ユーロ/豪ドル

EUR/AUDの組は、通常この資料に記載されているものではありません。しかしながら、私は破られる、素晴らしい下降トレンドラインを見た。また, それはユーロの強さを含意するでしょう。我々が至る所で見ている何かと、そして、これを操作する最も簡単な論文である。このチャートを見ると、ある反転頭と肩のための小さなケースを"ネックライン"のトレンドラインと作る事ができました。もしそうだとしたら、この組は予見可能な将来のために上昇していくでしょう。

週刊メジャー通貨組予測-2013.1.14


Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.