ユーロ/ドル テクニカル分-2013.2.13

Christopher Lewis

EUR/USDペアは火曜日のセッションの最初に下落したが、しかし、重要な支持と勢いの上昇のために市場に反発し、1.3350 領域の辺りで支持を発見しました。ローソクは奇妙な形をしています。; ほぼハンマーのような、しかし、その日の終わりには1.35 レベル超えの抵抗を見ることが出来ました。しかしチャートを見ると、更に適切なユーロの売り買いは、この市場の勢いが確かにバイヤーにあることを否定する事はできません。これは本質的に2つの中央銀行間のどちらがより早く"底辺の競争" が出来るかのバトルになると信じています。私も誰もが、連邦準備制度理事会のように通貨を破壊し、価値を下げることができないことを意味します。率直に言って、欧州中央銀行(ECB)はこのゲームの彼のリーグの抜け口です。

また、17カ国が主要に何かするために集結する必要があることを心に留めて置いて下さい。このため 、連邦準備制度理事会 が単に 新しい 米ドルを印刷する間 、ヨーロッパ人 が長期上に 数種類の結合力がある反応を持つと信じることに苦労します。

1.35 とその先

この1.35レベルは少しの抵抗を提供すると思いますが、性質として一時的なだけでしょう。市場が多少"リスクオン"のタイプの動向を探し始めるのは明らかだと思います。そしてユーロが必ずしも 理想的な計測器ではない間、それはドルではなく、その時々で十分に役に立ちます。

ユーロ/ドル テクニカル分-2013.2.13

最近の壊れたヘッド&ショルダーパターンのネックラインは、移動が終わる前に1.50と高く行くと示唆されます。これに関してまだ信じますが、今後、いくつかのタイプの深刻な不規則性があると思われます。これは本当に、この市場は何度も継続した、"弱い手" を振り落とし続けると思います。他の条件が同じなら、私は短期チャート上にプルバックが現れて、支持を見つけてこのペアを買うでしょう。

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.