ユーロ ドル テクニカル分析-2013.2.5

Christopher Lewis

EUR/USD ペアは、1.35 レベルの支持を再テストしたように、月曜日のセッションの間、劇的に下落しました。この動向を期待している間は、ほんの数時間は気にしていなく、油断していた、私のトレーダー仲間は、もちろんこれに巻き込まれました。今日私は、数人の友人と上昇トレンドの有効性が、まだそこにあるかどうかを議論した。

言える限りとして、この1.35レベルは主要なブレイクアウトのサイトである。これは逆ヘッド&ショルダーのネックラインであり、結果から、かなり上昇すると考えられます。実際に私は,言ってる事全てが行われる前に、1.4950 をヒットする事を期待していた。この場合では、確かにこのペアを売りたくない。これを見ると、多くのトレーダー仲間のための、滞在的な買い場である。

支持:サポート

これは支持領域であると信じますが、これらの領域は単に- 領域である事を覚えています。言い換えると、1.3499の印刷は支持を与えるという意味ではありません。事実、これらの領域は一般ゾーンで、結果からは、どんなタイプの支持ろうそくも、ここから1.34 の間では、まだ私の分析が有効であると言えます。

この動向は、過去24時間でポテンシャルな不祥事のお決まりの反応と考えられます。最大のひとつはもちろん、スペインのラホイ首相が汚職疑惑に関与することができたということです。しかし、今のところそこに具体的な証拠はないので、現実には、スペインが一人のために、突然の緊縮政策で停止する可能性は低いでしょう。

そうは言っている状態で、私たちは総合的な買いのチャンスとしてこれを参照することを信じて、最終的にはバイヤーが全力で市場に戻って行きます。確かに、欧州の指標は、セッションの間にかなり残酷に売却された、おそらくあまりにも多く。確かに欧州の指標は、セッションの間にかなり残酷に投売りされた、おそらくかなり多く。それと共に、そこには多くの人々がこの疑問のために市場を見回し、プルバックに関しては、価格の提供と認識すると信じます。

EUR USD Technical Analysis February 5



Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.