ユーロドル テクニカル分析-2013.2.7

Christopher Lewis

水曜日のセッションの間、EUR/USDペアは 下落しましたが、過去3日に渡るケースとして、この1.35レベルを提供してきた。現在、このペアが欧州中央銀行が今日の後半に言うべき、ユーロ価格1.35 提供問題の提案をするかどうかを待っているように感じます。最後に,連邦準備制度理事会が疑いも無く印刷できるとして、私は市場がECBを気にするとは思いません。しかしそう言われる事とで、正しい約束が口にされるならば、そこにはお決まりの反応で鋭いリスクがあります。

しかし、ドイツは既に、ECBがやらせである3つ可能性として、現在の価格で微であることを示唆している。もしこの場合は、トレダーは、十分な自身を持って再び買い始めると感じます。結局のところ、長期チャート上の1.35に形成した、きわめて重要なバリヤーのブレイクがあっり、さらに、ほとんどの通貨トレーダーの心はそこにあると完全に期待しています。

逆ヘッド&ショルダー 

ご存知のように、逆ヘッド&ショルダーがこのペアで形成されたことを話してきました。そのネックライン1.35は先週に崩れていました。これはこのペアの重要な旋回イベントであり, そのため、最終的には時間によって、この動きが行われ1.4950をヒットするでしょう。それは決して外国為替市場も同様、この移動が簡単に前進する意味ではありません。しかし、However, the このトレンドは最も確かにユーロをアップします。また結果からは、今後このペアは買いのみでしょう。事実、トンにも及ぶ以下の支持が、今後信じています。1.3350レベルへと一気に下降すると信じます。

EUR USD Technical Analysis February 7

ECBが高値過ぎるユーロに関して何かを発しても、それは市場の回転前に、それを巻き戻します、時間の問題だけです。最終的には、やるべき全ては、過去数ヶ月の市場は、ユーロに関して一般的にどう考えているのかを見ることです。とは言うもの、売りはしません、そして、どちらかと言えば、複数の可能性が高い火曜日と水曜日の両方のどちらからか、最高値を超えたギャップ、あるいはブレイクとして私の位置に追加されます。.

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.