ドル 円 テクニカル分析-2013.2.7

Christopher Lewis

水曜日のセッションのほとんどで、USD/JPY ペアは若干ポジティブでしたが、しかし、バイヤーにとってあまりにもリッチ過ぎる94 レベルを示すためにプルバックしました。しかし、この市場は確かに強気で、また、私たちは、その全面的な感情に反することに興味を持ちません。それは日本銀行がこの市場のより上昇のため圧力をかけ続けている事、そして、このペアが100レベルになることに、完全に満足して快適である事を最近述べていることを覚えていて下さい。このレベルへと市場が押し上げるのは、彼らには、"ゴーサイン" としてそうするように、それは時間の問題です。

そこには時々、プルバックがあると思われるが、しかし、これは単に、一般的な自然の取引である。これを見ると、長い道のりの買いオプチュニティは、90水準が継続した重要な支持を提供する事を完全に期待しています。EUR/JPYペアとは違い、そこには、ひとつの通貨 に混み合うことがないので、従って、このペアのアセンションはEUR/JPYに比べ遅くなります。

日本銀行は通貨戦争を始める

連邦準備制度理事会が再び米ドルのトレーニング開始を決定した場合に、得ることが出来る方法のひとつとして覚えていて欲しいのは、連邦準備制度理事会はいつも友人であり、問題はどれくらいかと言う事です。日本銀行は、円の印刷に精力的になることを決定しており、世界中の中央銀行の弓よりも重要な一発をその結果撃ちました。「日本との通貨戦争」のささやきがブリュッセルのホールで聞かれ始めているので、ヨーロッパ人はこれに確かに満足していません。アメリカ人は、これに関して満足していないながらも、何らかの形でも、公には何も述べていません。

USD JPY Technical Analysis February 7

どんな支持ローソクもこのペアは今後、買うべきであると考えられます。さらに、日本銀行が全て言い終わる前に、彼らの望むもの手に入れることも信じています。インフレ2%の目標は、日本の経済がどれだけ長い期間に法外なインフレがあったか考えると言語道断である。彼らの通貨には核攻撃しなければならないでしょう。また外国為替業界はそれを知っています。このため、私は全てのプルバックを買います。


Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.