テクニカル分析:ユーロ・円-May 24, 2013

Christopher Lewis

By デイリーフォレックス

中国のHSBCフラッシュ製造業PMI数がわずかに50を下回る発表に、木曜日のEUR / JPY相場は取引セッション中に下落した。この中国の製造業で起こったちょっとした収縮は、もちろん市場全体的がパニックであることのシグナルである。要するに中国人が同様に生産しているなら、問題はグローバル成長に尋ねられます。これは、そこにリスク選好をさらすことになると高感度の相場であり、結果として日本の円は成長します。

テクニカル分析:ユーロ・円-May 24, 2013

しかし、130水準がかなり支持であることを発見した。市場がほぼ正確なピップで跳ね返ったというこの事実は130 水準がこの市場の床である事を示唆する。結果として生じるロウソクは重要なハンマーのようで、それはシューティングスターの後でした。言い換えれば、買い手はこのシューティングスターのトップを取りに向かって行き続けるでしょう。

ターゲットはまだ137

最近破った上昇三角形測定に基づいて、137水準はまだターゲットであると考えられる。率直に言って、長期チャートに基づくと、150水準でさえありえる。このことから、この市場で私は買いのみ、そして全体的に日本銀行に基づく日本円を買うことに適切に関心がありません。130水準台を上回っている限り、この相場のどんな押目でも単に買い場の機会であると思います。

測定する上昇三角形に基づいて、137水準が買い気配の抵抗レベルを提供する事ができたと思いますが、率直に言って、その水準からのどんな下降のいくつかのハンドルで買占めの可能性がある。これは長期トレンドであり、そしてそれは2005年以前の日に戻って再入力しているように、単にこの市場が下落するたびの押目買いくらい簡単である。今後、押目のたびに巨大なポジションを追加します。

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.