週刊為替予想:主要通貨相場-May 20, 2013

Christopher Lewis

豪ドル/ドル

先週のAUD / USD相場は暴落し、レンジの一番下で引けた。この市場は、現時点では非常に脆弱に見え、真剣に0.9650のサポート水準をテストすると考えられます。金市場は、確かにどちらの状況も支援されていません。米ドルの強度は、その間に外国為替市場で一定であり、その結果、オージーは確かにそのために切り取られます。エリアは直ぐ下にあるので、市場は注目されるべきです。

週刊為替予想:主要通貨相場-May 20, 2013

ユーロ/ドル

EUR/USD 相場も先週下落し、現在、短期的に1.28 水準のテスト設定に見えます。ユーロは、独自の特殊な問題の設定を持ち、および、米ドルの強度を持っている - 米国経済の拡張による –後ろ足にこの相場を維持し続けなければならない。私の意見としてラリー(出直り)では売り場の機会であり、1.27水準のブレークは、この相場を急落(プランジング)へ送ります。

逆に、1.30水準は抵抗を提供し続ける必要があり、ペアは結果、長期的なトレーダーのためにややタイトになると思いますが、夏の数ヶ月はとにかく来ます - 通常、静かな時間である。

週刊為替予想:主要通貨相場-May 20, 2013

ドル/円

USD / JPY相場は先週上昇し、それが現在では相場が長期にわたって上昇傾向であるのは明白である。 (ちなみに、私は、トレーダーの大半はまだこの相場のショートであることをOANDA上で見ました - !Forex Factoryサイトは、これを確認しています。)これはどれだけ動きの背後にリテール業者があるかを現時点で示しています。市場は単に時間をかけて上昇継続し、日本銀行はちょうど始まったばかりです。私は、今後数ヶ月でこの相場の110を見ることを期待しています。

週刊為替予想:主要通貨相場-May 20, 2013

米ドル指数

私は通常、記事で米ドル指数をカバーしていませんが、米ドルが現時点で先物契約を含み、どれだけの強度かを示します。契約は、スウェーデンクローナ、ユーロ、日本円、カナダドル、豪ドル、英ポンド、およびスイスフランなど、米ドルに対する通貨の "バスケット"、です。ユーロは、市場の40%であるので、EUR / USDのペアは偉大な影響力を持っています。 USD / JPYでの動きにも、影響力の多くがあります。

84水準台が3年ぶりに壊れ、これは重要であるされています。私はこの時点で88ハンドルにかなり明確なパスを見て、当分の間は継続した米ドルの強化に驚かないだろう。言い換えれば、一般的にはUSD(米ドル)はロングです。

週刊為替予想:主要通貨相場-May 20, 2013

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.