ユーロ/ドル テクニカル分析-2013.1.29

Christopher Lewis

EUR/USD ペアは、利食いが始まると共に、月曜のセッションで下落しました。率直に言って、最新の動向は、最終的にすべての重要な抵抗1.35レベルの上にブレイクすると、私は確信を持ちます。このレベルが非常に重要なのは、それが長期チャート上で、1.20支持と1.50抵抗レベルのちょうど中間にあるからです。実際、過去数年は、このペアはこの2つのレベル間を、整理統合していたと言えるでしょう。これにより、我々は、再びトップに向かった実行を見ることが出来ます。

その推測を増すことは、1.35レベルが重い反転のヘッド&ショルダーのネックラインであるように見えるという事実です。このヘッド&ショルダーは15ハンドルを測定し、同様に1.5レベルを目指すように見えます。このため、それは、星、月、銀河の中の他のすべてが一点で並んでいるように見えます。

日の終値

このペアを買い始めるために、1.35ハンドル超えの終値を 探すことになります。もしこの動向を得ることが出来たら、私はこのペアを喜んで買うだけ以上に、取引を保持し、上部へ向かうプルバックを見るたびに追加します。これは為替トレーダーが、数年間に上手くやった、"ドルを売ってユーロを買う"の古いスタイルに戻りると信じています。

ユーロ/ドル テクニカル分析-2013.1.29

月曜日に形成されたハンマーの形状を見ると、それは市場がブレイクするのに十分な勢いを構築しようとしているように見え、それだけで私は時間の問題だと感じています。それに追加する事実として、欧州中央銀行(ECB)が 、世界は通貨戦争に介入し始めて、その結果として、世界中の中央銀行が現在、"底辺への競争"にあることに気づいていないという事実です。もしそうだとしたら、ユーロは、欧州では戦いではないので、デフォルトで単純に勝つ必要があります。

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.