ユーロ ドル テクニカル分析-2013.2.11

Christopher Lewis

EUR / USDのペア、最初にラリーしようとして金曜日に別の荒いセッションを持っていたが、そしかし、そうするのにあまりにも積極的な売り手を見つけた。日足ローソクはもちろん、かなり急な投売りの底の部分だったシューティングスターなった。これはほとんどの場合、非常にネガティブのサインであり、結果として、より低かし続ける良いチャンスがある。

しかしながら、かなりの雑音がここと 1.33のレベルの間にある点に留意する必要があります。下部に、1.3250のレベル が同様にいくぶん騒がしく見えるのを見ることができます、それは私の最大の問題 で す。私がこの ペアを売って 快適でないように 、多くの ちょうど マイナーな 買い支持値 がここと 1.30 の間にあります。たとえ確かな 弱さ がこの市場 にあるのを見ることができる としても、時々取るためにだけ簡単に取引がありますがそこにある。。
実際に、我々はより低価格でこのペアを取得する時が来ると信じています。ここで、このペアが下落している主な理由を正直に言うと、木曜日の欧州中央銀行の会合後のマリオ•ドラギ総裁によるいくつかの選択肢の言葉である。その会議の余波の中で、彼はユーロの価値があまりにも強いことが欧州諸国の輸出市場への損傷を示唆しました。それが経済の足を引っ張り、結果として金融政策を展開する必要の可能性も示唆しました。

泣き言

この言われている全ては、実際に何もされていません。このため、お決まりの反応として考えるのは: お決まりの反応である。これはおそらく行き過ぎ以上のものですが、これは最近非常に強気の市場であっており、素敵な撤退は確かに買い手が再び勢いを構築するのに役立つだろう。楽しみとして、"通貨戦争"に入るヨーロッパ人は物事を面白くすることもできますが、彼らは日本人とアメリカ人のかなり背後にいます。このため 、 ヨーロッパ人 がこの 勝負に「負け そう」で 、 より高い 重要な 通貨を見るのを私 は感じます。

EUR USD Technical Analysis February 11

Christopher Lewis
クリストファー・ルイスは、コロンバス、オハイオベースの為替トレーダーです。 従来のEUR/USDの組から、よりエキゾチックなUSD/RUBの組へ、広い範囲の間に取引を楽しんでいます。

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

0 User comments

exclamation mark

コメントが適切であることを確認してください。また、コメントがサービスや商品、政党、キャンペーン資料、投票の提案を宣伝するものではないことを確認してください。虐待的、下品、攻撃的、脅迫的、嫌がらせの言葉、またはあらゆる種類の個人攻撃を含むコメントは削除されます。不適切なコンテンツを含むコメントも削除されます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.